現在位置 : 日本指圧協会ホーム > 指圧協会からのお知らせ


練馬支部 総会レポート

2014.6.11

平成26年度練馬支部


日本指圧協会支部総会が、5月25日(日)の12時から、練馬区中村橋駅の日本割烹料理屋の『勇の里』に於いて開催された。来賓に日本指圧協会の山岡祥宏理事長と、日本指圧専門学校から浪越和民理事長と同校の石塚寛校長と日本指圧協会の佐々木重雄副理事長と佐藤玄祥副理事長の計5名の先生方を迎えました。

練馬支部会員15名の総計20名の参加であった。

練馬支部総会は先ず初めに、斎藤監査役の司会で駒田練馬支部長からの開会の辞があり、それに引き続いて来賓の先生方からの挨拶があった。

次に議事に移り、第1&第2号議案の中から、平成25年度事業報告と平成26年度事業計画が駒田支部長からなされた。続いて川松会計から平成25年決算報告と監査報告が斎藤監査からあり、平成26年度予算案が川松会計からなされた。

第4号議案で、来年の練馬支部50周年記念についての説明が駒田支部長からあった。来年の50周年記念は総会と同日開催とし、そこで歴代支部長への感謝状を贈ろうという事と、同会への実行委員会を設置して、詳細はそこで決めていこうという事になった。

第5号議案の新入会員の紹介で、新入会員3名①宮下政俊先生(45期)と、②中里千穂先生(53期)と③本橋節子先生(村上整体専門学校卒で賛助会員)の紹介がされ、出席者の本橋先生から挨拶があった。そして次に参加者全員で宴会に移り、暫し参加者各自食事を食べながら歓談して、その内のど自慢の先生方によるカラオケ大会となり、中頃で柳澤先生の箸を使用した1月から12月までのお座敷芸が披露され、その芸の見事さに皆さん歓心関心して見入っていた。

最後に、練馬支部恒例の海阪先生&新人の本橋先生&サポートで小野先生のトリオでの 『ヨカチン踊り』が披露された。最後に練馬支部恒例の松本先生の『河内おとこ節』のカラオケ&私内藤の鐘と太鼓をバックに参加者全員で『阿波踊り』を踊った。そして最後に海阪先生の音頭による三本締めと、川松会計の閉会の辞で散会した。

(記 内藤)



photo20140611

2019年1月6日(日)

新年初顔合わせ祝賀会

11:00~ 東京ガーデンパレス

 

2018年8月5日~6日(月)

第56回 指圧治療夏期大学

メインテーマ「内臓疾患」

サブテーマ

「腹症に対する指圧療法」

浪越学園 日本指圧専門学校

 

2018年9月2日(日)

H30年度 物故指聖供養塔法要

12:00~ 伝通院(文京区)

 

2018年9月16日(日)

H30年度 第4回 学術部研究会

13:00~16:00 日赤東京2F

 

2019年1月6日(日)

新年初顔合わせ祝賀会

11:00~ 東京ガーデンパレス

 

『支部主催の研修会などは

 日本指圧協会 事務局まで

 気軽に問い合わせ下さい』

 

よくあるご質問
指圧って痛いのですか?
痛くありません。ご自身が心地良く感じる圧(快圧)です。